のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:果菜類 > へチマ

食用のへチマを2種類育てている。
以下の画像は、十角へチマである。
初期の成長期に着果してしまった。その為育ちが途中でストップしてしまった。木全体も弱々しく、いつ枯れて仕舞うか心配だった。
その為種だけは確保しようと思った。

20190821_074246-1620x2160

ここに来て、勢いづいて来た。
20190821_074459-1620x2160

例年、普通のへチマを育てている秘密基地の入り口の目立つ場所である。
20190821_074254-1620x2160


下の画像は、杉林の出口のゴーヤの棚である。
半分を普通のへチマと十角へチマを混植させてある。黄色い花が咲いているのは普通のへチマである。

20190821_072017-2160x1620



20190821_072006-2160x1620

棚を上方から撮った画像
20190821_072027-2160x1620

右手前が十角へチマと普通のへチマ
左奥半分がゴーヤである。既に30本以上収穫している。
20190821_072050-1620x2160


当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1

十角ヘチマである。早くから着果したが親木の調子が悪く、途中で成長が止まってしまった。
鉢栽培のまま土掘って埋めたが、根の成長が今一であるようだ。

20190813_105854-1620x2160

葉の状態も良くなってきたので、枯れることはないだろうがしばらく様子を見ることにする。
種用としてそのまま育てようと考えている。

20190813_105907-1620x2160

第2弾の十角ヘチマである。
現在グングン成長している。
葉も大きく成長し色も健康的である。
こちらは、まだ着果してないが食用として育てている。

20190813_110104-1620x2160





こちらは地植えしてあり、しっかりと根が育っている感じがする。

20190813_110053-1620x2160


こちらは、早く種を蒔いた普通のヘチマである。
ちょうど食べごろとなっている。

20190813_105945-1620x2160

普通のヘチマの茎の様子である。しっかり根を張って茎も太くなっている。
20190813_110037-1620x2160

ポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1


今年は、ブロ友さんから『十角ヘチマ』の種を頂いた。食用のヘチマである。
一方私が育てているヘチマは、普通のヘチマである。
2,3年前から普通のヘチマを食べていた。と云うのは、沖縄では
ナーベラーという呼び方で料理に使われたいることを知ったからであった。

もちろんすぐに食べたわけはない。妻の塾生に、ゴーヤの大好きな子がいたので、その子の親ならきっと食べてくれると思って、クックパッドの料理をカラーコピーして渡した。案の定、その子の母親が作ってくれて家族で食べたという。感想を聞いたらとても美味しかったと言ったので、その料理方法を聞いて真似して食べた。ゴーヤを最初に食べた時ほどの衝撃は無く、普通に美味しく食べられた。

今年は、十角ヘチマの種を2度ほど送ってもらって、何とか育てることに成功した。
一目見るなりその特徴的な姿かたちは他と間違えることはない。


20190724_090658-1620x2160

実はつきやすい感じがする。
ヘチマを何年も作っているが、実をつけるのは秋ごろである。
こちらはまだ木が出来ていないのに、実をつけ日に日に大きくなっている。
20190724_090704-1620x2160


一株であるが、発芽に失敗して無理やり硬い殻を破って発芽させたせいで、子葉が4本出てしまった。
そのまま育てているので、あちこちに着果したようだ。
20190724_090825-1620x2160

鉢の底を抜いて、周りの茗荷に負けないように防御して植えた。
まだ茎は太くなっていない。根が鉢底を突き抜ければ、一気に育って行くのだが。
20190724_090844-1620x2160

十角ヘチマの全体像である。
ここまで葉が茂っていれば、根はしっかり伸ばしている感じがする。
このままぐんぐん育ってほしい。
20190724_090859-1620x2160


一方、別の場所ではゴーヤが本格的に勢いを増してきた。
長梅雨で、ナスやトマトの葉が枯れてしまう中、野性味あふれるゴーヤはぐんぐん勢力を伸ばしている。
20190724_091008-1620x2160

南側の壁を埋め尽くしてしまった。今年は2本の苗を植えてあるので、100本の収穫は容易であると思っている。
同じ棚の東側に、普通のヘチマと十角ヘチマの予備苗を植えてある。
20190724_091003-1620x2160



今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1


今年はゴーヤの棚に、へチマを共生させようと思っている。というのは、毎年へチマは秘密基地のフェンスに這わせているが、今年は失敗してしまったようだ。あまり育っていない。

20190715_150501-2160x1620


棚の大きさは、10m×2.5mである。
画像左はツリートマトの棚だったが、これまた調子が悪い。

20190715_150543-2160x1620



へチマは大きなほうが普通種で右の小さいのが十角ヘチマである。

20190715_150624-1620x2160



ゴーヤは2本作っている。もう2本収穫している。

20190715_150633-1620x2160






今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1





毎年秘密基地のフェンスに蔦わせて、へチマを育てている。最近は、食用にしている。
20190707_104220-1620x2160

YUKI十角へチマである。
20190707_104232-1620x2160


別の場所で予備のヘチマと十角ヘチマを育てている。

20190708_075213-1620x2160


今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1


↑このページのトップヘ