のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category: 野菜の収穫

オクラの第1弾を、日陰の畑に植えてしまったため不作であった。今回第2弾が、ようやく実って初収穫となった。
ナスも同様に、第2弾である。キュウリも第2弾であるが、こちらはミニのラリーノと地這いキュウリの掛け合わせである。


20190820_082117-2160x1620




第1弾のアロイトマトである。5段目ぐらいの小ぶりのトマトの収穫である。

20190820_074259-1620x2160





ナスは、秋用のナス苗を購入したものである。
垂直仕立て栽培をしていて、すこぶる調子が良い。

bf327323-s



ピーマン・シシトウは、今年は大豊作である。
97fb4029-s


ゴーヤは、昨年度1本から100本生った
20190820_082104-1620x2160



当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1


ナス、バナナペッパー、インゲン種用、モロッコインゲン種用、日光唐辛子
20190812_085855-2160x1620

第2弾の吸い著仕立て栽培のナスが絶好調である。
20190812_090325-2160x1620

6株から10本の収穫である。
20190812_090301-1620x2160


アンジェレF2とアイコF2の収穫である。
左上がアンジェレF2で他はアイコF2である。

20190812_113817-1620x2160

ポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1

今年はピーマンが調子がいい。木も確り育っている。下の画像のナスと同じ長さのきゅうりはラリーノF2である。10cmちょいの大きさである。そのまま漬け物にしても良い。

20190808_082517-1620x2160

インゲンは第2弾である。
食べきれないので友人と半分にした。
20190804_104441-2160x1620

トマトの第1弾も最終に近付いている。
20190727_174349-1620x2160

今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1


トマトもいよいよ終わりの時期になった。カルガナスは、復活した。キュウリはミニキュウリのF2。中長ナスは、秋用の第2弾のナスである。

20190807_083833-1620x2160

キャベツはほとんど消費が無かったので、最後に生き残っていた物を収穫した。
レタスも結球しなかったものだ。
20190807_085038-1620x2160

花オクラは、今年最高の30花の収穫であった。
20190807_072721-2160x1620

ポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1

この暑さで、カビ菌の活動が鈍ったようで、壊滅的だったナスの木が徐々に復活しつつある。
中長ナス、カルガナス、賀茂ナスの収穫である。


20190803_110128-1620x2160




カルガナスも奇麗な形のナスが収穫できた。

20190803_110117-1620x2160




秋ナス用の中長ナスである。2番果が収穫できた。
ナスの木は全部で8本植えてある。

20190803_110109-1620x2160




バナナペッパーの収穫である。
この苗は、幼苗の時にラベル落ちで、辛い唐辛子の畝に混じって植えてしまった物である。
交配してしまったか心配で、畑で生食したところ辛くなかったので、交配しなかったようだ。

20190803_110124-1620x2160




今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1


↑このページのトップヘ