のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category: 萱、チガヤの利用

耕作放棄地の家庭菜園の千萱を刈ったときの画像
ホーム画面


すっかり乾いていた。
20190907_073902-2160x1620


束ねて紐で結んだ。
20190907_080159-1620x2160


稲わらぐらいの長さの時に刈り取った。
放っておくと2m以上の長さに育ってしまう。
20190907_080210-2160x1620

車に積んで、ハウスまで運んだ。
スイカやメロンを作る時に便利である。
温床の発酵資材にするには、細かく裁断しないといけない。
20190907_132130-1620x2160



当方のブログ記事は、リンクフリーにしております。
必要な画像で、引用画像以外はご自由にお持ち帰りください。
ご報告等は、特に必要ありません。(*^。^*)

  2練馬大長尻大根 9-1


菜園主が高齢で耕作放棄地となってしまった畑に、萱かチガヤのようなイネ科の植物が生えている。。
雑草が伸び放題で、冬に枯れたら火事の原因になる。
危ないので、私が刈り取って堆肥用に使ったり、敷き藁として利用することにした。

今日は、曇りの日だったので刈り取った。枯れるまで乾かそうと思っている。


20190715_164445-2160x1620



刈払機で刈った萱である。

20190715_164524-2160x1620





萱なのかチガヤなのか、あるいはススキなのか?

20190715_164457-1620x2160




稲のようなものが出ている。

20190715_164549-1620x2160




背の高さをはるかに超える大きさである。

20190715_164600-1620x2160





冬になって枯れた状態のもの

0208





昨年度、敷き藁として刈り取って、保管したもの。
0131



今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1


↑このページのトップヘ