のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category: ー味唐辛子の作り方

毎年名刺代りのプレゼント用『一味唐辛子』を作っている。
後輩たちとの飲み会仲間に毎年プレゼントしている。
全部手作りなので、けっこう評判がいい。ご婦人方も調味料に喜ぶ。
文字やロゴはフリー素材をウェブで拾って使っている。残念ながら私には、デザインセンスは無い。

20201001_084502_copy_2268x3024

今年の一番辛いのは『島唐辛子』である。
普通の人には辛すぎるので、『鷹の爪』と1:4でブレンドした。
それでも辛い。
作るからには、自分でも味見する必要がある。
島唐辛子を耳かき1杯分舐めたら、ロから火を吹いた。うがいしても3時間ぐらい口の中が辛かった。

島唐辛子は、辛い。
 20201001_084559_copy_2268x3024

我が家で作っている4種の唐辛子
e2c31642


島唐辛子
5b5af15f-s



鷹の爪
20201001_084510_copy_2268x3024

鷹の爪は、今年種を更新した。
一昨年に日光唐辛子と交配してしまって辛味が飛んでしまった。

今年のは、本来の辛さが戻った。
鷹の爪は、嘗めると最初甘味を感じる。そのあとじわじわと辛さが回ってくる。
旨味を感じる優秀な唐辛子だと思う。


20201001_084540_copy_2268x3024


唐辛子作家のから2さんが、辛さは痛みと同じで慣れると言っていた。
日光唐辛子は初心者向けの唐辛子なので、すっかり慣れてしまった。
お新香等には振りかけのように掛けても全々平気になった。
20201001_084517_copy_2268x3024



20201001_084526_copy_2268x3024



IMG_20201001_100457



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >



毎年恒例の一味唐辛子作りがスタートした。
下の画像は、鷹の爪である。
昨年度は、鷹の爪が日光唐辛子と交配してしまった種を使ったので、辛さが無くなってしまった。
そのため作れなかったので、今年は去年の倍の本数を作付けした。
下は、その第1陣である。この3倍以上の量は作ってある。
20200913_084607_copy_2268x1701


天日干しだけでは、なかなかカラカラに生らないので、野菜乾燥機を使って干し上げる。
最初にヘタを切り落としてから乾燥機に並べていく。
20200913_085559_copy_2268x3024


一度に乾燥できるのは下の画像のように、5枚である。
手前から日光唐辛子3枚、そして鷹の爪が2枚である。
20200913_092252_copy_2268x3024


種がこぼれない様に、網を下に敷いてその上に唐辛子を並べた。
20200913_092330_copy_2268x3024


今回はかなり乾いているので、12時間乾かしてからミキサーで細かく砕くことにしている。
20200913_092714_copy_2268x3024






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

グッズ  マスク、濾し網、ジョウゴ
20190809_071234-1620x2160


収穫
img_0_m (10)

天日干し
img_0_m (7)

簡易乾燥機
img_0_m (9)

ジューサー
img_1_m (13)

濾し網で種を取り除く
img_2_m (7)

種類別に冷蔵庫に保管
img_3_m (1)




img_5_m (1)

ラベルを作る
img_3_m (2)

ダイソーグッズ
img_1_m (11)

漬物用
img_1_m (12)

2017年度
img_2_m (6)



img_4_m (3)

img_0_m (8)

2018年度
img_4_m (4)

img_5_m (2)

収穫期の唐辛子
img_1_m (14)

プリッキーヌ
img_2_m (8)




今日もポチッと、投票お願いします

  2練馬大長尻大根 9-1





↑このページのトップヘ