のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > 白菜

今期、初めての収穫である。
鍋料理用に1株、漬け物用に3株収穫した。
20201125_083245_copy_3024x4032

一番重そうな物を測った。2、5kg位だ。見かけほど重くはなかった。
20201125_074652_copy_2268x3024_1

漬け物用に、3株収穫した。
割って見たら、中はまだ生育途中の様だ。
たくさん作ってあるので、どんどん漬物にしていこうと思っている。
20201125_074559_copy_2268x3024_1




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

中早生品種の70日白菜が、収穫期となった。
朝に見てみたら、大きくなって両側から押して見ても中身が締まっていた。
20201124_073628_copy_2268x3024

下は横見姿であるが、どっしりとして重そうな感じだ。
20201124_073606_copy_2268x3024


沢山作っているのは、漬物を友人家族分も作るためでもある。友人は沢庵が大好きで、大根を沢山作るので、白菜は、早生を1畝ぐらいしか作っていない。下の70日白菜は、18株作った。
20201124_073536_copy_2268x3024

下は今年初めて作した晩成種の冬峠である。
20201124_073528_copy_2268x3024

冬峠」は12株作っている。来年度も作る予定で種をたくさん残してある。「雪風」が売り切れの時があるので、今年食べて見て美味しかったら、此方に切り替えても良いと思っている。
20201124_073519_copy_2268x3024

👇は、大好きな「雪風」である。今年の2月14日が最終収穫日であった。白菜は、殆ど漬物にして食べることが多い。鍋料理で食べるのは、、多い時で1週間に1回ぐらいである。その点、漬物は毎日食べている。
20201124_073509_copy_2268x3024

「雪風」は、20株とたくさん作った。初期に虫に食われて、「冬峠」が3株植わっている。
20201124_073504_copy_2268x3024


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1


今年は、白菜の生長が順調である。
白菜を定植後10月一杯まで、防虫ネットでのトンネル栽培をしたことで、虫被害が無く綺麗に育っている。白菜は、中早生と晩成種を計3種類作っている。
20201117_073531_copy_2268x3024

👇の画像には、明らかに周りの葉と色つやが違うものが、3株ほどある。
定植後に、ネキリムシにやられてしまった株の後に残っていた苗を植え替えたためである。
この畝は、葉が縮れている「雪風」がメインであるが、使った苗は葉がつるつるの「冬峠」であった。
20201117_073557_copy_2268x3024

「雪風」は晩成種なので、12月の末の頃が収穫時期となるだろう。
20201117_073601_copy_2268x3024

👇の画像は、冬峠である。こちらも晩成種である。やはり12月の中旬かそれ以降の収穫となるだろう。
20201117_073623_copy_2268x3024

👇の画像は、中早生種の70日白菜である。70日白菜の意味は、播種後70日から75日目に収穫できるということである。9月4日に播種しているので、70日後は11月13日である。75日後は18日である。
画像は、11月15日のものである。まだまだ収穫はできない。収穫日は、もう少し先の話である。
20201117_073634_copy_2268x3024

70日白菜の畝
20201117_073651_copy_2268x3024

👇の画像は、沢庵大根の練馬大根である。比較的太い物の画像である。
20201117_073723_copy_2268x3024

👇も練馬大根である。もう少し太くなってから掘り上げて干すこととなる。
20201117_073744_copy_2268x3024

ダイコンは2条植えてあるが、画像右側が沢庵大根である。
20201117_073754_copy_2268x3024

👇は青首大根である。太くなったものから収穫している。

20201117_073810_copy_2268x3024

👇はやや寸胴な大蔵大根である。もう少し太くなってから収穫する。

20201117_073830_copy_2268x3024

👇の画像の左側が、青首と大蔵大根の列である。
20201117_073846_copy_2268x3024




本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


今年は、いつもの年よりも種を蒔くのを1週間ほど遅らせた。
毎年、9月下旬ごろに台風がやってくる。苗を早く定植すると9月下旬ごろには葉が育ち、まともに風を受けてしまう。前にほとんど台風の暴風に煽られ苗が枯れてしまったことがあった。
それ以来、一番の心配は台風をどう乗り切ること家であった。

幸いにも今年は、台風は途中で太平洋の沖のほうに逃げて行ってしまった。
雪風  20株
20201109_073805_copy_2268x3024

雪風は晩成種で、大きな株立ちになる。
20201109_073810_copy_2268x3024


冬峠12株
20201109_073827_copy_2268x3024


冬峠も晩成種である。今年初めて作った。つるっとした葉である。
20201109_073833_copy_2268x3024

中早生 70日白菜  18株
20201109_073842_copy_2268x3024


年内に収穫できるように、中早生種を作った。結球し始めている。
20201109_073849_copy_2268x3024



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

気温も下がり、害虫も活動が鈍ってきたので防虫ネットを撤去した。
20201101_100336_copy_2268x3024


今年は、白菜も大根も例年よりも1週間ぐらい、遅く播種した。
台風被害や害虫被害を少しでも回避しようとの試みである。
この畑は、日当たりが良い代わりに、周りに障害物が無い。そのため台風などが来ると、まともに暴風の被害を受ける。台風の来る時期に、できるだけ小さい苗で凌ごうと時期をずらした。
20201101_102855_copy_2268x3024


品種は3種類である。下の画像は、中早生の75日白菜である。
20201101_102727_copy_2268x3024


そして、下の画像は中晩成種の雪風と冬峠である。
毎年雪風を作っていたが、ネットで探しても品切れ状態であった。
それで代わりに冬峠の種を購入した。
すると、去年余分に買ってあった雪風の種が出てきた。去年買ったのを、
すっかり忘れていた。
20201101_102914_copy_2268x3024


中早生の75日白菜である。
20201101_102932_copy_2268x3024


中晩成の冬峠である。

20201101_102945_copy_2268x3024


中晩成の雪風である。
20201101_103005_copy_2268x3024

白菜は、漬物にして3月ごろまで食べるので、たくさん作っている。



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

↑このページのトップヘ