のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:根菜類 > にんじん

人参に違いはないが、何とも形が悪い。
どうも私は、人参作りが苦手である。
20191226_075749-2268x3024

抜いたとたん『あれ?』『これも?』と。
20191226_075025-3024x2268

なんとか育って来て、やれやれと思ったのに。
20191226_074907-2268x3024

そしてほうれん草。

今年の台風で唯一被害にあったのがほうれん草だ。
まだ小さかったので、そんなに風の影響は無いだろうと高を括っていたら、ボロボロにされて終わった。

下の画像は、慌てて蒔いた第2弾だ。
石灰が足りなかったのだろう。
発芽がすこぶる悪かった。
 20191226_074623-2268x3024

全部の株を数えたら20株だった。
20191226_074615-2268x3024

友人の第1弾だ。種を蒔き忘れていたようだ。
20191226_075314-2268x3024


私の第3弾だ。
0e990821-s

今年は何時になったらほうれん草が食べられるのか。
頼りは、隣の大先輩だけだ。


本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)

イメージ 5  イメージ 6

人参を掘り起こしてみた。
まともなのは2本のみだ。
二度蒔きした結果だ。
20191217_083529-1620x2160


本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)

イメージ 5  イメージ 6

今年は人参は2度蒔きした。播種時期が真夏なので、種を蒔いた後に乾いてしまう。しかも人参は好光性の種子なので、あまり土を掛けられないから尚の事、乾いて芽が出にくい。不織布を掛けている人もいるようだ。
私は何もしなかったので、結局2度蒔きをすることになってしまった。
20191119_084657-1620x2160

最初に芽が出た物の上土を退けて見たら、しっかりとした人参になっていた。
これで今年もなんとか人参の収穫が出来るだろうと安心した。
20191119_084713-1620x2160


 

本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)
イメージ 5  イメージ 6

ニンジンの畝 1回目の発芽が悪かったので、2回目を蒔いた。

20191008_084030-1620x2160

1回目で発芽したものは、少し大きく育っている
20191008_084033-1620x2160



1回目の歯抜け状態の隣に、2回目を蒔いた。
20191008_084056-1620x2160

大きさがバラバラなニンジン畝となった。
20191008_084045-1620x2160
家庭菜園では、このバラバラ感がちょうどよい。なぜなら、一度に収穫しないので適度なばらつきがあったほうが都合が良い。勿論、種蒔き失敗に変わりはないけど。

本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)
イメージ 5  イメージ 6

↑このページのトップヘ