のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 根菜類の栽培 > にんじん

👇は、人参である。作ったのは、新黒田五寸である。
20220531_080926_copy_2268x3024

マルチ穴に2本ずつ残してある。3本でも大丈夫であった。
前までは、施肥の仕方がなよく理解出来ていなかった。それで春は特に太い人参ができなかった。
井原本で、人参の種蒔きから施肥の仕方まで学んだ。
無肥料で種を蒔き、追肥で育てるのが良いとあった。マルチ穴を使ったのは、独自の方法である。理由は、間引きが簡単だからだ。
20220531_080948_copy_2268x3024


👇は、終わりかけのレタスミックスの空いた所に、キャベツ苗を植え付けた。
20220531_080956_copy_2268x3024

やや老化苗を、植え付けた。巻き始めてきたようだ。
20220531_081003_copy_2268x3024


最後まで、結球するだろうか。
20220531_081012_copy_2268x3024


👇は、ハグラウリの畝である。
20220531_081142_copy_2268x3024


同じ畝の東側には、まくわうりを植えた。交配してしまうかもしれない。
マクワウリは、初めて作るので、どんな大きさなのかわからない。
20220531_081149_copy_2268x3024


👇は、全体画像である。手前がマクワウリで奥がハグラウリである。
20220531_081221_copy_2268x3024



本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村    




👇は、サツマイモの苗床である。昨秋に玉ねぎの苗作りに使った、苗床である。
現在二重トンネルにして、地温を上げている。早朝で20℃前後に上がっている。
20220324_075102_copy_2268x3024

👇は、トンネルの穴から覗いて、撮ったタマユタカの発芽の画像である。
1640418934757


👇は、タマユタカの拡大画像である。
温床で芽を出させてから、この畑の苗床に定植した。
畑での芽出しは、地温を上げるのが難しい。温床で芽を出させてからのほうが、私にとっては楽なので、今年初めてこの方法での苗作りを取り入れた。昨年は、温床で苗作りを行った。
➡昨年の温床での苗作りの様子。
20220325_080720_copy_2268x3024


👇は、紅はるかである。大きな芋で、温床で最初に発芽した物なので、他に比べて葉が大きくなっている。
20220325_080751_copy_2268x3024


👇も、紅はるかである。1本の芋から全体に芽が出ている。
20220325_080839_copy_2268x3024



サツマイモの作付けは、4畝作る予定である。1畝20本ぐらい植えるので、タマユタカを入れて、全部で80本~100本の苗採りを期待している。

👇も紅はるかである。芋はタマユタカと最初の紅はるかが大きくて、後の4本の紅はるかは細い。なので採れる苗数は、1芋から15本~20本ぐらいだろう。
20220325_080819_copy_2268x3024

植える時期は、5月の下旬を予定している。
サツマイモは、伏せこみから40日から50日で、苗が採れると言われている。現在から50日後は、5月14日となる。昨年は5月16日に植え付けを行った。➡昨年の植え付け画像


 本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村    

ブロ友さんが人参を掘り起こして、葉を落として生長を制限し、埋め戻していた。そのままだと生長し過ぎて割れることもある。

👇は、葉が寒さで遣られ倒れていた。収穫し難いので、切り取った画像である。
20220114_080454_copy_2268x3024_1


👇は、全部を掘り起こして並べた画像である。大小様々である。
20220114_081024_copy_2268x3024_1

👇は、埋め戻した画像である。以前、暮れに規格外の人参を大量に購入した時に、家のミニ菜園に埋めて置いたことがある。その時は3月位まで持ったことがあった。
20220114_081400_copy_2268x3024_1

👇は、全部を埋め戻した画像である。全部で60本ぐらいの収穫であった。
20220114_082103_copy_2268x3024_1

👇は、完全に土を掛けた画像である。
20220114_082600_copy_3024x2268_1






本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1




 

👇は、人参の畝である。家に買い置きの人参が、まだ冷蔵庫に有るので、収穫のお呼びが掛からない。
畑のニンジンは、今年はどういうわけか凄い勢いで育っている。
20211203_084928_copy_2268x3024


ダイソーの、時無し五寸人参である。種は、1袋55円なので、2、3本収穫できれば元がとれる。
IMG_20211203_101835

4本抜いて見たら、まともなのは、1本のようだ。
20211203_084434_copy_2268x3024



1番大きいのが20cmなので、6寸以上だ。
20211203_084802_copy_2268x3024


重さも、233gと立派だ。今まで作った中では、今年が最高だ。
こんな時に限って、声が掛からない。
IMG_20211203_101906


 

ニンジンの生長に、勢いがついてきた。
これから一気に生長してほしい。
20211013_082726_copy_2268x3024

👇は、全体画像である。
第1弾は、害虫被害により消滅してしまった。ニンジンはここだけである。
20211013_082731_copy_2268x3024




15cmⅩ15cmの穴あきマルチに、1本か2本残しで育てている。ほとんど間引きは完了している。あとは定期的に、追肥を行っている。無肥料栽培で、育てているので追肥のタイミングが大事なようだ。

春には、同様に無肥料栽培で育てて、途中まではうまく行ったが施肥量が少なかったためか、期待通りの太さにはならなかった
20211013_082745_copy_2268x3024







本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1
 

↑このページのトップヘ