のじさんの徒然草

200坪の畑に100種類の野菜を育てています。 都会の近くで田舎風の暮らしを求めて、余暇時間を楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:ナス科の接ぎ木苗の作り方 > ナスの接ぎ木苗の作り方

台木の催芽蒔き1月18日  
カルガナス催芽蒔き1月19日、25日
eb8fc481-s


※接ぎ木: 播種後35日頃(台木は本葉3~4葉、穂木は本葉2.5~3葉)にチューブ接木を行う。

チューブ接木イメージ   シュミレーション

1月18日(播種)→1月25日(発根)→35~45日目→2月22日~3月3日(チューブ接木)  

催芽蒔きで発根→セルトレイで発芽→本葉1~2枚でポット植え替え→本葉3~4枚で接木


bd35b6b2-s

yasai2018-0448



o0799053214375388164


接木後の管理

以前は、接木後の3日間は完全遮光で、湿度100%が基本だったようである。
しかし、近年の常識は、

  • ◎初期から出来るだけ多く光に当てる。
  • ◎軽くしおれる程度の湿度で管理すると傷口の融合が早い。
  • ◎養生床内に微風があると更に良い。
  • ◎水や温度を控えた硬く締まった苗で接木する。


転載元
http://www.takeuchi-yasainae.com/item/

接ぎ木苗には、次のようなメリットがあります。

接ぎあわせる台木品種によって、次のような特性を苗に持たせることができます。

  • 環境に強い
    寒さに強い、あるいは暑さに強いなど、外環境に強い台木を用いて接木をすることで、環境に強い苗ができます。
  • 病害虫に強い
    病害虫に耐性のある台木を用いて接木をすることで、病害虫に強い苗ができます。
  • 連作障害に強い
    連作障害※3に耐性のある台木を用いて接木することで、連作障害に強い苗ができます。

※3:連作障害…同じ作物を同じ圃場で繰り返し栽培すると、作物が次第に生育不良となる現象が発生します。これを「連作障害」と言います。土壌を消毒したり、連作せず異なる品目の作物を栽培するといった方法(輪作)で連作障害を回避できますが、最も簡単な方法としては、接木苗を用いることです。

接木苗が確実に活着してしっかりした接木苗となるには、丁寧で確実な接木作業と、接木後の栽培管理に高度な技術が必要となります。

私たちは、熟練の接木スタッフと専用設備を用いた高度な栽培管理技術とノウハウで、良質な接木苗の安定供給を実現しています。』



本日も、ポチット投票をお願いします。

 2練馬大長尻大根 9-1

LS-89   tm-1型品種用  固定種 青枯病 萎凋病に耐病性

アロイトマト 元祖・ 桃太郎は、Tm-1型
トスカーナバイオレット 台木はTm-1型
プチぷよ 接ぎ木を行う場合は、Tm-1型

グリーンガード tm-2型用


青枯病(B)とコルキールート(褐色根腐れ病)に強耐病性 ほかにT-m2 萎凋病レース1~3(F1F2F3)根根腐れ萎凋病(J3)半身萎凋病(V)サツマイモ根こぶ線虫に複合耐病性 

ピッコラルージュ  台木はTm-2型

ピッコラカナリア  台木はTm-2型
カプリエメラルド  台木はTm-2型

ToMV抵抗性と接ぎ木

 トマトモザイクウイルス(ToMV)については、トマトの品種改良が進み、抵抗性を持つ品種が多数作出されていますので、ToMVに対しては、接ぎ木をしなくても問題ありません。しかし、接ぎ木をすることによって、台木品種と穂木の品種双方がToMV抵抗性を持っている場合、第2表にあげたように、台木品種と穂木品種が持っているToMV抵抗性の遺伝子型をそろえないと、接ぎ木不親和を起こし、急速に萎(い)ちょうしてしまいます。あらかじめToMV抵抗性遺伝子型をカタログなどで知っておく必要があります。


割り接ぎ 画像元 JA大阪北部

2



ブラック黄金スワローヒカリメダカ



ホーム画面




トマトもナスも割り接ぎでやろうと思ったが、チューブ接ぎも簡単そうなので、両方やってみようと以下の『スーパーウィズ』というチューブ接ぎ木用具を20号と23号を100個ずつ注文した。

チューブ接ぎ
トマト・ナスのワンタッチ接木用具!接木・生産資材
スーパーウィズ接木用具 (100個入り) 価格 600円 (税込)
楽天 
https://item.rakuten.co.jp/takisyo/saka1174/

ホーム画面エクスブローラー141111



ホーム画面エクスブローラー14111111




ナスの接ぎ木 チューブ接ぎ




本日も、ポチット投票をお願いします

 2練馬大長尻大根 9-1

ナスの台木である「トルバムビガー」と「茄子の命」の2種類蒔いた。

当初は、トルバムビガーが固定種であるので、種を自家採種できるので選んだ。
しかし、ブロ友さんから初心者には難しいかもしれないと助言を頂いたので、やりやすい「茄子の命」の種も購入して、2種類をやってみようと計画した。

20200118_102646-2268x3024


割り接ぎ 画像元 JA大阪北部
2


種は30粒ずつ蒔いた。
必要な苗の数は友人の分も含めて20株もあれば十分だが、初めてなので失敗株がでるだろうと3倍の数にした。種を蒔いて気がついたのだが、茄子の命の種は、ナスの種と同じ大きさだが、トリバムビガーの種の大きさは、トマトの種の大きさぐらいで小さい。

穂木となるカルガナスは、2週間後に播種する予定であるが、台木である「茄子の命」よりかなり細くなってしまう感じがした。なので、1日遅れで明日にでも30粒ほど穂木の「カルガナス」を蒔こうと思う。昨年度「カルガナス」の発根が他のナスよりも遅かったのも気になっている。

接ぎ木は『割り接ぎ』で行う予定なので、台木のほうが太いのは良いかもしれないが、同じ太さのほうが良さそうである。

20200118_102433-3024x2268



※接ぎ木: 播種後35日頃(台木は本葉3~4葉、穂木は本葉2.5~3葉)に割り接ぎを行う。
1月18日→35日目→2月22日




温床利用の催芽蒔きなので、ケースを埋めてある。

20200118_103556-2268x3024



ケースの中の温度は30℃前後が望ましい。
若干温度が低くなっている。

20200118_111106-2268x3024




原因は、温床内部の温度が42℃まで減少しているためのようだ。

20200118_111117




なので、隣の部屋の温床の切り返しを行った。
1,2日で60℃ぐらいまで上昇するはずなので、移動させようと思う。

20200118_111126



切り返し後の内部温度が30℃を越えているので、1日で50℃以上に上昇すると思う。

20200118_111134



今日はみぞれ模様の寒い一日だったので、温度上昇に多少の影響はあるだろう。

20200118_103628-2268x3024



本日も、ポチット投票をお願いします

 2練馬大長尻大根 9-1

昨年度のナス科の種まきと育苗から、今年度の種蒔き時期の計画の変更をした。

1

ナス 2019年5月14日の画像   2月6日催芽蒔き  98日目
ナスは、苗が小さかったので、定植後マルチとトンネルで地温を確保しながら育てた。
催芽蒔きで、発根、発芽が遅れたか、途中の育苗が計画通り行かなかったかもしれない。

今年度は、カルガナスのみを育てる予定である。

以下の画像は、カルガナスであるが同様に苗が小さかった。

3


カルガナス 2019年5月14日の画像 2月6日催芽蒔き 98日目

今年度のナスの催芽蒔きの日を4日早めて、2月2日(日)とした。
また、今年始めてナスの接ぎ木苗に挑戦する。
そのためナスの台木の催芽蒔きは、2週間早めて播種する予定だ。
つまり1月18日(土)となる。

1月18日(土)ナスの台木の催芽蒔き。台木の品種は『茄子の命』『トリバム・ビガー』
2月2日(日)カルガナスの催芽蒔き。


以下の画像は、鷹の爪、紫とうがらし、ピーマン等の2019年度の画像である。
いずれも、定植時の苗木の大きさが小さかったので、ナス同様播種時期を早めることにした。

2

鷹の爪 2019年5月14日の画像  2月6日催芽蒔き  98日目
今年度の催芽蒔き 予定2月2日(日)

5

紫唐辛子 2019年5月11日の画像 2月6日催芽蒔き  95日目
今年度の催芽蒔き 予定2月2日(日)

4


ジャンボピーマン、その他シシトウ類 2019年5月5日の画像  2月6日催芽蒔き 89日目
今年度の催芽蒔き 予定2月2日(日)

8

アロイトマト 2019年4月30日の画像  2月10日催芽蒔き 80日
トマトは、育ちが早いので、花が咲いてからの定植ができた。
1月26日(土)ナスの台木の催芽蒔き。台木の品種は『トマト台木LSー89』『グリーン・ガード』
2月  9日(日)アロイトマト・他ミニトマトの催芽蒔き。


11

トマト類の催芽蒔き 2019年2月10日の画像


9
ナス ピーマン シシトウ 唐辛子 2019年2月6日の画像

10
唐辛子類 2018年2月4日mの画像


※今後の予定※

1月   1水 元旦 
         2木
      3金  1本ネギ、下仁田播種( 12月播種 )   
         4土
      5日 春キャベツ播種 →収穫は6月初旬
         6日  ※スティックセニョール播種     
        10金  培養土作り
        11土  玉ねぎ・にんにく2回目の追肥  
     12日 ※化成肥料(アズ、バッド、高度化)
     13月   2回目  Zボルドー水和剤散布

        18土   ナスの台木の播種   穂木の2週間前
        19日    レタス・サニー・ミックス播種 

        25土   スティック・キャベツ播種
                     →収穫は6月中旬~下旬
        26日   トマトの台木の播種 穂木の2週間前
                   

5月1日頃 定植(催芽蒔き 育苗   台木播種日)
●ナス・ピーマン   2月2日播種   台木播種1月18日 90日→5月2日定植予想
●トマト           2月9日播種  台木播種1月26日 80日→4月29日定植予定


 2月  1土    シシトウ・ピーマン・鷹の爪・プリッキーヌ 催芽蒔き  
         2日    カルガナス・日光唐辛子催芽蒔き    ジャガイモ浴光催芽     
                    
         8土    キャベツ播種→7月収穫                               
         9日    トマト催芽蒔き  →4月30日定植予想                                          
         11火   カルガナス、日光唐辛子発根予想(8日目))→ポット移植
         15土   玉ねぎ3回目の追肥 化成肥料 
             トマト催芽蒔き          →定植4月25日予想    
         16日   ジャガイモ、里芋、キュウリの畝作り。
                     
         22土   種サツマイモを温床に伏せこむ
                     →3月15日発芽予定
              ※サツマイモ発芽温度 30℃前後
         23日   ソラマメ嫡芯    
                    スナップエンドウ定植(温床蒔き)
         24月
      29土
   
     ◎トマトの育苗
       1段花房が、1~2花咲きの苗を定植。茎の太さは鉛筆からタバコの太さで、
       草丈25~30cmぐらいの苗。 
  ◎ナスの育苗
       定植期の決定 大苗で第一花が開花。

5月1日を定植とした時の播種日
                      (温床利用 催芽蒔き 育苗)
●ウリ科             45日前→3月20日
●トウモロコシ    35日前→3月25日
●インゲン          30日前→4月 5日

 昨年度、ナスの半身萎凋病で実生苗がことごとくやられてしまった。
その時の記事→http://nojisan1.livedoor.blog/archives/18219531.html



その時に、来年はナスとトマトの接ぎ木苗作りを勉強しようと思った。

その下準備として、今から資料を集めていこうと思った。

1



ナスの接ぎ木苗の作り方
ガーデンテープと接ぎ木クリップを使った、ナスの割り接木(トルバム台木)のやり方

4


20200104_090834-3024x2268

20200104_085708-2268x3024

20200104_085840-3024x2268

台木  トリバム台木を使用 穂木よりも2週間ぐらい前に播種
穂木  カルガナスを使用  本葉が3.5枚の苗

台木の加工
台木は、子葉の付いている所から上を使う。

接ぐ位置から台木を切る
参考画像




茎をカットする位置は、切れ込みを入れる深さで変わり、本葉を1~2枚残して適当な位置でカットする。台木は、適当と思われる深さまでカッターで茎に切れ込みを入れる。

台木についている子葉や本葉は、取り除いても構わない。

穂木の加工
穂木のなすは、子葉の下から切り取り、子葉から上の部分の適当な所をクサビ型にカットする。

本葉を2,3枚残す。

クサビ状に加工された穂木
参考画像




穂木の挿し方と固定
トルバム台木と穂木の切断面が密着するように、穂木の切断面が見えなくなるまで深く挿す。

台木に穂木を挿したところ     ガーデンテープと接ぎ木クリップで固定
参考画像

  

ナスの割り接ぎ木後の管理(養生)
家庭用育苗器は、加温と加湿が同時に出来るので養生での失敗が無い。

3




2
家庭用 発芽育苗器 無加温タイプ (屋内用)


ナスの割り接ぎ木



本日もランキングに、ポチお願いします。(*^。^*)

イメージ 5  イメージ 6



↑このページのトップヘ