のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Category:家庭菜園 葉菜類の栽培 > 葉物野菜

『友人に野菜を届けるので、持って来て』と頼まれた。珍しいことである。普通は、私が自主的に多過ぎる野菜を持ち帰り、知り合い等に配って貰っている。

👇は、今収穫中のほうれん草である。
20211222_082749_copy_2268x3024

👇は、初収穫の白カブである。
20211222_082759_copy_2268x3024

良いサイズに、育っている。
20211222_082910_copy_2268x3024

まず、ほうれん草と白カブを収穫した。
20211222_083218_copy_2268x3024

続いて、キャベツとサトイモを用意した。
20211222_083604_copy_2268x3024



👇は、のらぼう菜である。
20211222_083640_copy_2268x3024


👇は、な花である。
20211222_083645_copy_2268x3024


な花に花蕾が出来ている。
20211222_083650_copy_2268x3024



👇は、ニンジンである。人参も何本か抜いてお裾分けした。
20211222_083658_copy_2268x3024


a



本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1

 

昨日も、7時30分頃畑に到着して、畑を見て見ると霜柱が一面に立っていた。
20211220_073355_copy_2268x3024


👇は、飛鳥茜カブである。寒さには強そうなので、防寒対策はしていない。既に、根の部分は、収穫サイズになっているので心配ない。
20211220_073420_copy_2268x3024



👇は、ミックスレタス類である。見るところ、寒さに強そうには思えない。ただ、もう終わりかけなので、特に防寒対策はしていない。第2弾、第3弾を別の畑でトンネル栽培をしている。
20211220_073433_copy_2268x3024



👇は、のらぼう菜とな花である。こちらは寒さに対してはどうなのだろうか。例年、防寒対策もせずそのままにしている。春には茎や花蕾を収穫している。
20211220_073439_copy_2268x3024



👇は、人参である。こちらは寒さには強そうに見える。しかしながら、
冬になると葉や茎は霜に当たって倒れ、じょじょに枯れて行くようだ。根は、地中の中でわずかずつ大きくなっていく。
20211220_073452_copy_2268x3024




👇は、一昨日定植した大和真菜である。ビニール越しに撮ったものである。霜は降りていないようだ。
20211220_073525_copy_2268x3024



トンネルは、最初に不織布を掛け、その上にビニールを被せた。そして暴風に捲られないように、海苔網で押さえつけた。
20211220_073539_copy_2268x3024








 

↑このページのトップヘ