のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Tag:アライグマ

アライグマは、果物以外にも、トウモロコシや落花生、ジャガイモ、トマトなどの野菜もたべる。
ハクビシンは、果物を好むが、落花生、ジャガイモ野菜類などは食べないようだ。

👇は、友人の畑のオオマサリの畝である。友人から9時ごろラインが入った。
朝早く畑に寄って、野菜を収穫していたら、オオマサリの畝が何物かに荒らされているとの内容だった。

私は畑にいたので、彼の畑の落花生の畝を見て、直ぐに害獣の仕業とわかった。
それで、また夜にでもやってくると、被害が広がってしまうので、彼の資材を使って、オオマサリの畝の周りに防獣ネットで囲った。
IMG_20230928_110202_copy_1512x2016


3年前に、私の畑のオオマサリを何物かに、食べられた経験がある。
カラスでは無い荒らし方だった。トウモロコシやブドウを何度もやられているので、ハクビシンの仕業だと思っていた。
2年前からオオマサリは、害獣対策とカラス対策をしているので、荒らされてない。
先日、オオマサリの隣のジャガイモが1個掘り出されて、外に出ていた。
きっと、落花生を狙ってやってきたのだろうと思っていた。

👇は、その時残してあった害獣の足跡である。猫や犬の足跡ではない。
IMG_20230923_075505_copy_1512x2016



👇は、友人の畑のオオマサリが掘り起こされていた画像である。
とりあえず、応急処置で防獣対策を行った後、証拠写真を撮って置いた。
IMG_20230928_110210_copy_2016x1512



葉に掛った泥から見ても、カラスの仕業ではないと思った。
IMG_20230928_110233_copy_1512x2016


👇の画像の中央付近に、くぼんで灰色になっている所がある。
そこが、荒らされていた場所である。
IMG_20230928_110256_copy_1512x2016


👇は、荒らされた場所の拡大画像である。
かなりの範囲が、荒らされていた。
IMG_20230928_110312_copy_1512x2016


👇は、応急の防獣対策をした画像を撮って、彼に送ったものである。
IMG_20230928_110325_copy_1512x2016


👇は、裾の所に直管パイプを並べて、ピンで止め裾を土で埋めて侵入できないようにした。
防獣ネットは、網目が比較的粗いので爪を引っかけて登るのは難しいようだ。
裾に段差などがあって、隙間があると容易に侵入する。
土を掛けて段差を埋めてしまうと、掘って侵入することはできないようだ。
IMG_20230928_110928_copy_1512x2016


👇は、先日の私の畑のジャガイモの畝に、残っていた害獣の足跡である。
IMG_20230928_111048_copy_1512x2016


👇が、その隣のオオマサリの畝である。
防虫ネットで囲って、害獣の侵入を防ぎ、さらに防鳥ネットを掛けて、カラスの攻撃を防いでいる。
ここまでやらないと、アライグマの悪さを防ぐことはできない。
IMG_20230928_111142_copy_1512x2016


👇は、防虫ネットで囲ってあるだけだが、ハクビシンやアライグマは、爪を立てて登ることはしないようだ。爪を立ててもゆらゆら動くので、バランスを取るのが難しいのかもしれない。

ハウスの袖のネットは、ピンと張ってあるので噛みきって、無理やり穴を空けて侵入されたことがある。
そして、ブドウを食べられた。
IMG_20230928_111125_copy_1512x2016




本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村     

👇は、ミニハウスで育てている篠原早生玉ねぎの自家採種用の苗である。
葉が切れているのは、ヨトウムシ類が集っていた。
ネギに集るヨトウムシは、
シロイチモジヨトウ、ヨトウガ、ハスモンヨトウなどであるようだ。
シロイチモジヨトウに似ていたので、トレボン乳剤を散布した。
そのあとネキリムシに効く、カルホス粉剤を塗した。

IMG_20230923_075258_copy_2016x1512

ここは、トウモロコシを作った後であるが、トウモロコシにもヨトウムシ類が集っていた。
防虫ネットとビニールで覆っているのに、どこから侵入してくるのはわからない。
IMG_20230923_075243_copy_1512x2016


殆どのネギに、小さなヨトウムシが集っていた。
トレボン乳剤を掛けたら、退治できた。
IMG_20230923_075249_copy_1512x2016


👇は、玉も腐ってきていたので、株全体に土を被せた。
IMG_20230923_075354_copy_1512x2016



👇は、外のグランドペチカの植えてある畝に、害獣らしき足跡を発見した。
IMG_20230923_075442_copy_1512x2016


萌芽したばかりのグランドペチカの芽が、齧られていた。
IMG_20230923_075534_copy_1512x2016


土の中に埋まっているジャガイモの匂いをかぎ分けたのだろうか。
アライグマは、果物以外にも、トウモロコシや落花生、ジャガイモ、トマトなどの野菜もたべる。
ハクビシンは、
果物を好むが、落花生、ジャガイモ野菜類などは食べないようだ。

👇の足跡は、アライグマの物だろうか。

隣には、ネットで囲った落花生が植わっている。

3年前にオオマサリを食べられた経験がある。カラスでは無い食べ方だった。
2年前からオオマサリは、害獣対策とカラス対策をしているので、荒らされてない。ハクビシンかと思っていたが、どうやらアライグマだったようだ。今回も落花生を狙ってやってきたのだろう。
IMG_20230923_075505_copy_1512x2016


👇は、第2菜園のグランドペチカの畝である。ようやく萌芽が始まった所である。
IMG_20230923_075518_copy_1512x2016


➡画像転載元 タキイ最前線
1,35kg
足跡だけでは、区別がつかない。


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村     
 

↑このページのトップヘ