のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Tag:七夕キュウリ

七夕キュウリの収穫が、本格的になってきた。
2品種を、作付けしている。ラリーノF3と地這いきゅうりである。
ラリーノF3は、節成りなので親蔓に雌花が着くので、収穫が早い。すでに何本か収穫している。
昨日、地這いキュウリを見たら2本ほど収穫サイズになっていた。

下の画像が、地這いキュウリである。
20200830_163428_copy_3024x4032_1


皮が柔らかそうな感じのキュウリである。
20200830_163458_copy_3024x4032_1


下の画像はラリーノF3である。今年のラリーノF3は大きさにばらつきがある。
20200830_163517_copy_3024x2268_1


下の画像は、ラリーノF3と地這いキュウリを比べたものである。
画像上がラリーノF3で、下が地這きゅうりである。
ラリーノF3でこのぐらいのが良いが、今年はミニキュウリが出来ている。
20200830_163549_copy_3024x2268_1


下の画像の上がラリーノF3で、下が地這いキュウリである。
20200830_163649_copy_3024x2268_1


本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >

地這いキュウリで作付けしている、七夕キュウリである。
地這いキュウリらしくなってきた。
ラリーノF3を4株、地這いキュウリ4株を作っている。地這いは芯止めして、3本仕立てにしている。
20200819_090715_copy_2268x3024


下の画像は、ラリーノF3である。
今年のラリーノF3は、メンデルの法則通り、バラバラに発現してしまっている。

下の画像は、雄花ばかりである。これは雄親の地這いキュウリに、似ている。地這いキュウリは、暑くなると雄花がたくさん咲きだす。その原因は、植物ホルモンのようだ。
20200819_090730_copy_2268x3024


下は、ラリーノF3のラリーノに近い節成りの性質を受け継いだ物だ。ミニきゅうりが膨らみ始めた。
20200821_085756_copy_2268x3024


下は、新夏秋地這いキュウリの拡大画像である。
雌花が、1つだけついている。
20200819_090840_copy_2268x3024


下は、新夏秋地這いキュウリの全体画像である。4株植えてある。
20200819_090847_copy_2268x3024

本日も、ぽちっと応援よろしくお願いします。

 

2練馬大長尻大根 9-1



’<div align="center"> <div align="left" >


↑このページのトップヘ