のじさんの徒然草

200坪の畑に美味しい野菜を育てています。 都会の近くの山に囲まれた菜園の横に秘密基地を建て、田舎暮らしを楽しむ、そんなライフスタイルの情報を発信しています。

Tag:籾殻燻炭

👇は、畑の隅に野菜残渣を積み上げた所の腐葉土である。
IMG_20230928_140818_copy_1512x2016



残渣を退かして、下の腐葉土になった所を猫車に載せて運んだ。
IMG_20230928_141001_copy_1512x2016



👇は、先日拵えた籾殻燻炭である。
IMG_20230928_141411_copy_1512x2016


👇は、冬場に薪ストーブで出た木灰である。
IMG_20230928_141415_copy_1512x2016





運んだ腐葉土を篩に掛けた。
IMG_20230928_142741_copy_1512x2016


👇は、相方が花のプランター栽培で使用した園芸培養土である。
大玉赤玉土を使っていたり、花の根やコガネムシの幼虫などがいたりするので、こちらも篩にかける。
IMG_20230928_142848_copy_1512x2016

👇は、腐葉土と培養土を篩に掛けたものである。培養土は団粒化されている。
IMG_20230928_143118



👇は、通気性を良くするために籾殻燻炭を1,2割まぜる。
さらに、phを6.0から6.5ぐらいに調整するために、木灰を使う。
IMG_20230928_143202_copy_1512x2016


phTESTERで、6.3に調整した。
IMG_20230928_142450_copy_1512x2016


👇は、調整した自家製培養土を、大きな甕に入れて保管する。
自家製培養土の完成である。
以前は、山の中に行って、ミミズや微生物が分解して団粒化された土を集めて来て、自家製培養土を作ったことがある。
IMG_20230928_144841_copy_1512x2016


IMG_20230928_175727

本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村   

 

👇は、秘密基地の横にある杉林の通路である。
毎年この場所で、ドラム缶を利用して籾殻燻炭を作っている。
ドラム缶を使った籾殻燻炭作りは、ブロ友のたまきちゃんに教えてもらった方法である。

IMG_20230914_090124_copy_1512x2016


👇は、着火の画像である。上部に火をつけて下に焼いていく。
蓋を締めて、酸素を少しだけ供給することで炭焼きをやっていく感じである。
IMG_20230914_090156_copy_1512x2016



👇は、靄のような煙が出ている。
中で燻されているような感じで、匂いがする。
ドラム缶の下には、4か所空気口を空けてある。
余り空気が入りすぎると、灰になってしまうので、2か所の穴は土で埋めてある。
約24時間で焼きあがるので、明日の朝に取りだして、水を掛けて一気に消火する。
煙はほとんど出ないが、匂いは強烈なので民家が近くにある場所では、無理だろう。
IMG_20230914_090146_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
にほんブログ村    


 

稲刈りが始まると、この時期には二つのことが最重要課題となる。
それは、籾殻集めと糠集めである。
籾殻は、我が家から直線距離で1㎞ちょっとの田圃の中に、知り合いの農家の倉庫がある。
大型の籾摺り機が設置してあり、毎年山のような籾殻がストックされている。

IMG_20230913_144655_copy_1512x2016


籾殻の必要な知り合いには、分けてあげているという事で、毎年頂いている。
元気なお婆ちゃんと仲良くなって、気を使わなくても良いから好きなだけ持って行けとありがたいお言葉を頂いている。
毎年、お茶菓子にとご婦人方が好きな煎餅などかさばるものを二袋分届けている。

👇は、勤めている時に頂いた冷蔵庫の包装用の廃棄品の袋である。
ドラム缶1本分の200リットル入る。
IMG_20230913_144855_copy_1512x2016




👇は、ワゴンRに4袋分を積み込んで、秘密基地に運んだ。
3



👇は、秘密基地にある掘立小屋である。
故先輩が遊ぶために、借地に建てた小屋を引き継いだものである。
IMG_20230913_152619_copy_1512x2016


杉林と畑の境界の狭い場所に建てた掘立小屋である。
壊すのも大変なので、有効活用している。籾殻や藁を保管している。
IMG_20230913_152629_copy_1512x2016


👇は、籾殻燻炭を焼くためのドラム缶である。
蓋を閉めたまま上に火をつけて、いぶすように焼くと煙がほとんど出ない。
私の秘密基地の薪ストーブの方が煙を多く出す。
IMG_20230913_152656_copy_1512x2016


本日も、いいね!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村だけの参加にしました。 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 
 

↑このページのトップヘ